「4G基地局を設置します」は説明義務違反?近い将来5Gへ

携帯電話基地局を設置する際に、電話会社は住民に対して4Gの基地局を設置しますと説明することが多い。将来的に5Gに切り替える計画があることを隠している。そして実際に4Gの基地局を設置する。住民もそれで安心する。

ところが最初から5Gへの切りの替えを視野に入れていることが次の記事で明らかになる。基地局設置をめぐる住民説明会でこの点の説明を怠った場合、説明義務違反になる可能性もある。

出典;KDDI(au)の4G用周波数帯の5Gへの転用開始は来年度から

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です