5G、重大な健康被害示す研究相次ぐ

執筆者の国際政治経済学者・浜田和幸は、5Gに関する海外の対応を紹介しながら、日本における導入の実態に警鐘を鳴らしている。タイトルは、「5G、重大な健康被害示す研究相次ぐ…世界で導入禁止の動き、日本では議論すら封印」。記事の出典は、ビジネスジャーナルである。

記事の全文 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です